暇な時間に本を読むあなたは、とても素敵な人に見えるんですよ?

時間が空いたときに本を出して読むあなたはどんなふうに見えていると思いますか?実際はどうかわかりませんが、時間を大切にし、その瞬間を大切にする心優しい人に見えます。また、何かに集中している姿は綺麗ですよね。でも携帯端末に集中している姿は美しいですか?それは感じたことがありません。どうして本や書き物に集中していると美しいのでしょうか。それは見る側の憧れもあるかもしれません。

本は苦手という人が多い中、どんな瞬間もさっと本を出して読む姿は、デキル人にも見えますし、賢い人にも見えます。人は見た目が○割という本がありましたが、人から見るイメージというのは、その人の大半を決めてしまうといってもいいかもしれません。一度ついたイメージはなかなか消えることがなく、黙々と何かを行う姿は、日ごろのその人だとすり込まれること間違いありません。ちゃらんぽらんのイメージが自分に付けたいのならゲームで暇をつぶしていれば良いですね。

とても嫌なことを無理してすることはないと思います。しかし、本が好きになりたいんだという気持ちがおありなら、少しは頑張ってみてもらいたいのです。本が好きにならなくても、少し読み始めるだけで世界が2倍に広がります。なぜなら、本が好きな人にいろいろ聞けたり、話が広がったりするからです。また、本好きな人は自分が面白かった本を勧めるという面倒なこともしてきます。そういうときは、上手に断る方法も身に付けられます。

本好きな人が人に本を勧めるという話ですが、本当に本が好きな人は、そんなことはしないのが普通です。本の好みは人によって違うと知っているからです。あなたがお勧めの本はなんですか?と聞けば、応えてくれることが多いです。しかし、自分から自分の読んだ本を勧めてくる人は、にわか本好きと言っていいでしょう。自分が読んだ本を勧めることは、自分はその本を読んでいるという自慢にもつながります。

さらに、人に教えたいという優越性を求めています。本物の本好きは、さまざまな本を読んでいるため、人の心の動きがおのずとわかるようになっているのではないかと思うのです。本当に物静かにお話しされる方が多いように思いますし、謙虚です。にわか本好きに出会ってしまったら、是非その対処法を考えながら、自分の経験値を上げて下さい。それをも含めて素敵な本の読めるあなたになるはずです。